あせもの治し方!ひどくなった時の対処法!

あせもが治らない!!

濡れてかきむしっちゃう子って多いんです。
大人だって濡れてかいちゃうでしょ!!

大人の場合、抑制できるけど
子供は無理!!

親が肌の状態やかいているしぐさを
即座に見つけてあげてね!!

パウダー系はNG

お粉系のものは、必要以上に水分を取ってしまって
良くないんですよ!!

特に赤ちゃんの時から使用していると
ついつい大きくなっても使ってないですか?

服などを着る際に、サラサラになるのでそれはいいんだけど
肌の事を考えるとNGですよ!!

治すならワセリン系

あせもができて
病院から処方される塗り薬ですが
ワセリン系が多いです。

無色透明のワセリンをベースに
あせもやかきむしってしまった傷に対応した成分を
入れたタイプなどもあります。

あせもを治す意思があるなら、
病院へ行き適切な塗り薬をお風呂上りに塗ってあげてください。

子供に処方されたのは
プロペトというワセリンでした。

手にべっとり付けて子供の体中にのばしながらつけていきます。

手を洗わないとべたべたですのでご注意を!!

マルホの塗り薬

病院から処方される薬で
マルホという会社から販売されている塗り薬があります。

こちらも効能が良く、効き目があります。

製品名は「ヒルドイド」
家の子供に処方されたのはヒルドイドローション0.3%25gでした。

徐々にですが、あせもといった肌の症状が改善しているように見えます。

こちらの会社マルホは
資生堂の敏感肌化粧水も担当している会社なので安心です!!

あせもは自己判断で処理をせず、
病院で判断するようにしてください。

子供肌はママが守りましょう!!